和歌山城(和歌山市)さくらお花見

和歌山城公園内のさくらは、ソメイヨシノを中心に約600本があります。満開の時期は年によって多少の差はありますが、3月下旬から4月上旬になります。桜祭りも開催され、たくさんの人でにぎわいます。売店や公衆トイレも整備され、城内でお花見するだけなら無料で楽しめます。私たちは、昼間お弁当をもっていってゆっくりと城内を散歩しておはなを楽しみましたが、夜は、ライトアップされとてもきれいです。夜店もたくさん出ているので、場内のいろんなところにゴザを引いて宴会している方々もたくさんおられます。やはり、平日のほうが人が少ないのでゆっくりできると思います。でも、桜の見頃は短いのでたくさんの人で賑わうのは当然だと思います。和歌山城のさくらは、広い場所にわたってたくさん咲いています。散歩しながら、ゆっくり見物するのがおすすめです。和歌山城へのアクセスは、 JR和歌山駅からバスで公園前下車すぐ、 南海和歌山市駅からバスで公園前下車すぐ、 車の場合は、阪和インターから約20分です。駐車場は約58台可能です。和歌山城公園には、無料の動物園があります。子供が小さいころは何回も行きました。そんなに種類は多くありませんが、かわいい動物に十分癒されて楽しめます。和歌山歴史観という建物もあり、歴史の勉強にもなります。地元に住んでいても知らないことばかりだな、といつも思います。天守閣の前には売店もあります。景色もよくて、さいこうに気持ちが良いです。そして、紀州徳川家のお殿様が楽しんだといわれる西の丸公園内には、茶室紅松庵 があります。りっぱな由緒ある復元された茶屋は、一般の人でも点出しを楽しめます。一服460円です。私は若いころ茶道をやっていたので、素晴らしい茶屋だな、と感動しました。特に茶道の心得がなくても職員さんが常駐してくれているので安心です。その後、天守閣にものぼりました。料金は、大人410円、小人200円です。和歌山城周辺で食事をするときは、レストラングリーン がおすすめです。 880円で食べられるいろいろランチは日替わりで、メインディッシュ3種類とサラダ、副菜、お味噌汁、雑穀米といろんな種類の料理が食べられます。もちろん味もすごくおいしくて、体に優しいランチだなと思いました。また、土、日、祝には食後に食後に、飲み物とケーキがついて 1080です。お得だと思います。和歌山といえば井出商店のラーメンは外せないと思います。店内は少し狭いですが、とんこつ醤油味のすごく食べやすいラーメンです。時間をずらしていけば、ゆっくり食べられると思います。お花見等に和歌山に来られた時は、ぜひ寄ってみてほしいと思います。

イビサクリーム人気

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です